FC2ブログ

フィールドオブドリームス 感想 レビュー

フィールドオブドリームス


アイオワ州の田舎町に住む主人公レイ・キンセラは農業でしたいた。
ある時、主人公はトウモロコシ畑を歩いているとある声を聞く。
「それを造れば、彼が来る」
しかしその声は主人公に聞こえない。
彼は一大決心をし、トウモロコシ畑をつぶして小さな野球場を造り上げるのだが。

ちょっと不思議な話です。
誰にも聞こえない声が聞こえたりと、SFが少し入ったドラマ。

主人公は、作中の中で何度も声を聞くことになる。その声に従って行動するといった話。
一体誰の声なのか。
従い続けた結果、何が待ち受けているのか。

そんなことを考え楽しんではどうだろうか。
僕は、別に悪くない話だとは思う。

勘のいい人なら、どういった結末が待っているのかは予想できるだろうけど、そんなこと予想してもつまらないだけ。
何も考えずに見よう。

おや睡眠。
ネタバレは画面下の続きを見るをクリックしてください


監督:フィル・アルデン・ロビンソン
主演:ケビン・コスナー
 

予告動画ここをクリックすれば予告動画にいけます


FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログ
野球場に野球選手の幽霊がでる。
普通に考えたら、あのリアクションはありえない。
しかし、もうすでに彼にしか聞こえない声が聞こえている時点でもう現実的ではないから
昔憧れた選手がいてもそこまで驚かないのだろうけど。

また、見えない人には見えない。
おいおいそれで客がくるのかって少し思ったけど考えるのはやめた。

ラストシーン
父親との再会というストーリーをここまででかくしたのは驚きだ。
そこまで、主人公は後悔をしていたのか。
あれが不思議でならない。

あのあと野球場に人が集まったのか、借金はどうなったのかがすごく気になる。
むしろそっちがメインなきがしてならない。
生活どうするんだ。

でも見えない人には見えないし、そもそも幽霊な時点で現実的なストーリーは不必要なんだろうけど。
そこが僕はしっくりこなかった。

それならもっと父親とのシーンを増やして欲しい。
それゆえにあまり死んだ父親との再会に深く感情移入はできなかったのだ。

まーSFドラマってくくりをいれたらなんとなく納得はできる内容だとはおもう。
おや睡眠。
スポンサーサイト

Tag:フィールドオブドリームス 野球 映画

COMMENT 0