FC2ブログ

シンゴジラ


シンゴジラ

ゴジラファン、SF,好きには待望の映画?
子供のころはゴジラは面白く見れてる半分、よくわからないのが半分、政府がゴジラ対策等の会話は小学生などには難しい話で意味が分からない。
面白く思えるのはゴジラが口から出す破壊光線(レーザー光線)的なもの。
戦闘機とゴジラの戦い。
また別の怪獣との闘い。
どちらが強いのか。
が一番の見どころ。

今回のシンゴジラ。
物語始まって早々、海に何かがいるというところから始まる。
政府等が、対策対策。
あれはなんだ。
どう対策する。
本当に怪獣か、何かの自然現象か。
淡々と政府の対策。
子供にとっては、難しい4.なんか面白くないな。
よくわからないな。
なんてなるんじゃないか。
と思いつつも。
5分に一度、町がどんどん潰される映像など、子供心をくすぐる。
うん。うん。
ゴジラはそうでなくては。
子供も楽しく見れなきゃゴジラじゃない(笑)

子供から大人から楽しく見れる映画。
僕個人の感想では、原子力は良くないよ。
使い方を考えようというメッセージも感じました。
ゴジラが放射性物質が原因で誕生した。
その放射能物質は日本がドラム缶で捨てた?
みたいな設定。
そのゴジラがどのような構造をしていて、などそーいった話が面白く感じた。
ゴジラ細胞とでも呼ぼうか(笑)
なぜあんな大きな生物が生きていられるんだ。
どうやってエネルギーを蓄えてるのか。活動エネルギーの保持は?
食事は?
そーいった話がストーリーの中にあって(ゴジラを倒すためにゴジラのkらだの構造を知る必要があった為)
、そこが一番面白くを感じた。
ちょっと変な視点だけど。

おや睡眠。


監督:庵野秀明
主演:長谷川博己

予告動画

にほんブログ村 おすすめ映画
FC2 ブログランキング



スポンサーサイト

COMMENT 0