FC2ブログ

聲の形

聲の形
聲の形
満足度94%
おすすめ度98%
これは完成披露上演会のアンケートからの結果である。

パーセンテージが高い。
ほぼ100%じゃないか。

この映画NHKのEテレで放映していて。
最初Eテレ?
と頭にハテナマークが浮かんだ。
Eテレで映画なんて珍しいな。なんだ。なんだ。社会問題でも取り上げた映画か?
なんて思ったけど、アニメ―ション映画。
タイトルが聲(コエ)の形。
なんか深そうな内容な映画だな。
でも面白そう。
そう感じた。
だってEテレでの映画でタイトルが聲の形。

で。
面白いの?

はい。面白かったです。
物語は小学校から始まり高校生へと時は流れる。
小学時代に転校生が来る。
この転校生が耳が聞こえない。

うん。うん。
それが大きくタイトルに関係するのだなと。

主人公が耳が聞こえない転校生をいじめるのだが、いじめが行き過ぎクラスメイトから避難され逆にいじめられることになった。
それが小学校の時。
時は流れて、高校時代になる。
主人公はそれ以来人に距離を置くようになり、いつも一人で過ごしていたがふと当時いじめていた耳が聞こえない女の子にあって謝ろうと思い、会った。そこから徐々に打ち解けて。
また、クラスメイトの一人に話しかけられ、また一人と話かけられ、主人公の周りに人が集まるけど。
どこか距離をおく主人公。
そんな主人公と耳の聞こえない女の子とその周りの人たちの高校生活を描いた作品。

見どころは耳の聞こえない女の子を通して主人公の心の変化。
周りの環境。さまざまな要因で人は変わる。
そんな高校生。

自分が高校生だったらどうだろうか。
なんて考えて見てはどうだろうか。

おや睡眠。





作者:大今 良時

予告動画

スポンサーサイト

COMMENT 0