FC2ブログ

ミックス。

ミックス。
ミックス
意外に面白かった。
程よいコメディ感が物語とマッチしていた。
そして新垣 結衣が可愛い。
ストーリーは主人公は都会で男性と付き合ったが、浮気されて田舎に帰還。
そこで昔の友達と会う。
その友達に当時していた卓球を勧められる。

彼氏に浮気されて田舎に帰るとか。
おいおい。ってなるけど。そんな人がいても世の中おかしくはないけど。
結構メンタルは弱い人かと思いきや、元彼を見返す為、取り戻すために卓球を本気で頑張るけなげな少女。
うーん。
恋の力は偉大だ。
人をここまで本気にさせるのだから。
元彼は卓球選手で、その彼の大会にでて倒してやろうというのが物語の流れである。

これは映画であるゆえに、展開があり得ないところも多々ある。
地区予選的なのもない。
田舎の小さな大会なのか。
しかし会場の規模は結構大きい。

しかも卓球界のホープとのこと。
そんな人が小さな大会に出てでかでかと雑誌に掲載されるのもおかしい。

なんてツッコんでいったらきりがない。
ここは映画だから、それは目をつぶるしかない。
そして、元卓球少女だとしてもブランクのある人が一年、二年で決勝の舞台とか、、
その組んだ相手が、元ボクシング選手。
運動神経はあるのだろうけど、ど素人が1年2年で、元卓球少女とタッグを組むとか実力の不均衡でうまくいかないはず、、
これも目をつぶるしかない。

見どころはフラれた女性が卓球を頑張る姿勢とその中にある数々のドラマ。
そんなものは気にしていたら、SF映画は見れない。

いや、SFは最初から世界観が非日常ゆえにいいのかもしれない。
中途半端にリアリティな現実世界を描くと、変にツッコミたくなるのは分かる。
そんものは新垣 結衣の可愛い顔を見たら忘れる。
でしょ?

ゆえにストーリーがトントンとリズムよく進んで、だらだらとした展開がなくスムーズである。
そんな細かいことを言っていたら、ストーリーがとろとろになってしまう。
だから楽しく見れた。
話も簡単で分かりやすく。
他の登場人物の描写も極力抑えて、単純化したのはいいと思う。
おすすめの映画です。
おや睡眠。

監督:石川 淳一
主演:新垣 結衣
オフィシャルサイトhttp://mix-movie.jp/



予告動画

スポンサーサイト

COMMENT 0